北九州市立大学同窓会

HOME > 支部組織 > 小倉支部 > 支部のご案内

支部組織

小倉支部

北九州ひまわりの会 開催報告

乙女心は秋の空というような天気の9月9日、ホテルテトラ北九州11階ガスライトにて北九州ひまわりの会が行われました。今回は31名が集まりました。
今年は琵琶奏者の植山佳世さん(H12・人関)に演奏と歌の指導をしていただき、琵琶歌を体験しました。奈良時代にシルクロードを通って日本へ伝来したといわれている琵琶。出席者のなかには「琵琶歌体験に惹かれて」という方もいらっしゃいました。
最初は「荒城の月」を奏じていただきました。琵琶の音を聴いていると、荒野に佇んで寂しげに城を見上げている人の心へと導かれます。会場が琵琶の世界に染まり秋の気配が漂うなか、全員で歌ってみると哀切な響きがより立ち昇って感じられます。
続いては「那須与一」を詠じていただきました。皆で平家物語の名場面に挑戦です。少しずつ区切って合わせていき、七五調と当時の擬音・擬態語がつくるリズムを味わいながら自分でも歌ってみると、与一の信念と願いのこもった矢の行方を見守る屋島の戦いの情景が浮かび上がってきます。
琵琶歌体験の後は豪華なランチコースをいただきました。ノンアルコール乾杯酒から始まって、サラダ、お魚、スープ、グラタン、お肉、デザートまで!秋の訪れを感じる琵琶演奏と美味しいお料理に満たされ、一息ついたところで「最近良かったこと」をお題に自己紹介をしました。女性の会創設時のお話、ご家族や介護のお話、楽しい旅行のお話など、聞けて良かった話を心に別れを惜しみつつ散会となりました。

天野愛子(H18・比文)