北九州市立大学同窓会

HOME > 活動> 支部総会 > 神奈川支部(2019年)

総会

神奈川支部

神奈川支部 「北九州市東京事務所長を迎え第9回総会・懇親会実施」
令和元年6月8日

横浜桜木町ワシントンホテル パーティールーム+サンライズ
参加者 31人(女性8人)
支部外からの参加者 池永紳也・北九州市東京事務所長、鈴木雅子・同窓会幹事長
東京支部 白石泰彦支部長、小西孝蔵さん、板野俊明さん、千葉支部 佃武彦支部長
金井勝代さん、須古正恒さん(前支部長)

第9回総会は、目標人数を辛うじて達成。雨の予報で心配されたが定刻に開始、広中博美副支部長(S46米英)が議長に選出され議事が進められた。過去二年度に亘り行われた支部活動について神崎英昭支部長の報告に続き議決事項 第1号議案・平成29年度、30年度の会計報告について伊地知洋子副支部長兼会計担当(S46国文)による報告に続き森隆範監査役(S39商)による監査報告。第2号議案・令和元年度、2年度の活動計画案が【学び舎の絆 つながる心―楽しく役立つ同窓会】の方針の下、神崎支部長より懇親活動の中心となる「神奈川JOY- HIKEの会」について近隣支部の参加を呼び掛けるなど積極的な活動案が説明され、伊地知さんによる第3号議案・令和元年、2年度予算案に続き第4号議案・役員選出について神崎さんの説明により全ての議案が承認された。新役員には森隆範監査役に替わり古川洋監査役(S42中国)が就任、新たに井上均さん(S48経)が幹事に就任した。
議事終了後、鈴木雅子本部幹事長(S52経)の挨拶、同窓会近況報告で総会を終了、懇親会場へ移動し大津博相談役(S37米英)による記念撮影を終え、12時15分より阿部昌幸幹事(S39商)の司会により大津博相談役の発声による乾杯で懇親会がスタート。
池永紳也・北九州市東京事務所長挨拶では、自作の小冊子「北九州市の今」をもとに北九州市の現況を絶妙な語りで分かりやすく解説いただき。また、北九州市立大学の高就職率に ついても2019年5月19日発行のNews Releaseをもとに説明され、ご息女が本学に在学されていることも紹介されるなど懇親会を盛り上げていただいた。その後歓談の時間となり 白石関東支部長、佃千葉支部長、会場のホテル運営会社・藤田観光前会長森本昌憲さん(S44米英)による挨拶をいただき、総会初参加者による自己紹介が行われた。特に平成卒業の2名が参加者の注目を浴び、今後の同窓会若返り機運の高まりが期待される。参加者複数の提案で、高橋麻李衣さん(H25英米)には神奈川支部「若者の会」発足準備に携わっていただくことを快諾いただき今後の活動の原動力となるであろう。支部役員会の全面的なサポートにより是非成功させたいと決意した次第である。支部役員三人娘による恒例のビンゴ大会へと進み 美酒の勢いも借りてか会場はリーチ、リーチの歓声につつまれ暫くはなかなかビンゴの声が上がらない場面もあったが、鈴木雅子さんを皮切りにゲストの皆様に早く賞品をお渡し出来てホッとした次第である。ビンゴの後、関東支部より参加された板野俊明さん(S39商)のご自身の強い希望による特別講話の後、白石関東支部長の指揮(応援団演舞)により校歌、逍遥歌斉唱後閉会となった。(白石さんいつも応援出演ありがとうございます。)
皆様のご協力に実行委員長として感謝申し上げます。

幹事 小島有三(S45米英)