北九州市立大学同窓会

HOME > 支部組織 > 大分支部 > 支部のご案内

支部組織

大分支部

大分支部だより 2021年、大学・出張進学ガイダンス(大分)2021年10月8日

コロナ禍のため昨年は中止となった北九州市立大学の出張進学ガイダンスが今年は 8月に広島で対面実施され、翌9月の鹿児島ガイダンスはオンラインでの個別相談会として、そして10月3日に大分市で対面実施されました。
開催が危ぶまれた時期もあったが事前予約制とすることで会場内が密になることを避けることができた上、万全の感染防止対策をとることにより実施できたとのこと。
今回は事前予約が必要とあって当日の参加者は高校生が55名、保護者が33名と例年より数は少なかったようですが「ていねいな説明で分かりやすかった」「在学生のお話しを直接うかがえ、大学の先生の講義まで受けることができ大変感激した」など多くの満足の声がアンケートによって届けられ好評さが伺われました。
又、参加者の質問も「入試の内容」「授業について」「学校生活について」「就職について」等の他、「コロナ禍での留学や授業について」という例年にない質問も数多くあったといいます。
私たち大分支部の仲間にも大分舞鶴高校や臼杵高校、大分高校と言った進学校の進路指導の先生方もいて、当日は大分高校の小手川正二さん(S52・米英)も会場を訪れました。

ちなみに
 ・今年春(2021年)の新入学生数
   合格者数 1706人(うち女子が944人)

 ・都道府県別志願者数・合格者数
   志願者(5564人)      合格者(1706人)
1位 福岡 2596人     1位 福岡 756人
2  広島  311人     2  広島  94
3  大分  308      3  大分  92
4  山口  241      4  山口  79
5  鹿児島 209      5  鹿児島 75
6  熊本  189      6  宮崎  70
7  長崎  174      7  熊本  54
8  宮崎  171      8  佐賀  53
9  佐賀  146      9  沖縄  49
10 岡山  139      10 長崎  47

尚 大学も9月27日からの後期授業は対面授業が再開(180人以上の場合は
オンラインも併用)されたが、去年1年間は殆どオンライン授業だったため
学生はさまざまなストレスを感じているのが現状だそうです。

模擬授業

(大分支部長、千綾奉文(S43・商)