北九州市立大学同窓会

HOME > 活動> 支部総会 > 関西支部(2017年)

総会

関西支部

H29年度関西支部総会 29年6月18日 新大阪ワシントンホテルプラザ

 関西支部総会は、晴天の6月18日(日)午前11時より新大阪ワシントンホテルプラザで開催されました。来賓として、大学より松尾学長、本部より鈴木雅子幹事長、第67回総会本多実行委員長、清家組織担当、兵庫支部名越支部長、大村副支部長、永翁幹事、和歌山支部有松支部長の方々をお迎えして総勢66名の出席を得て、盛大に開催されました。
 当支部のスローガン「明るく・元気で・楽しい」同窓会の通り、終始なごやかに総会及び懇親会を執り行いたしました。 総会では、第18代吉元新支部長(S42年商学)のあいさつに続いて全役員紹介、司会者織田玲子さん(S55年経営)より来賓紹介のあと、松尾学長、鈴木幹事長の祝辞を頂きました。
 引き続き、総会審議に入り平成28年度活動実績、決算報告、平成29年度活動計画、収支予算(案)の承認など、出席者全員の拍手をもって承認されました。その後、質疑応答の中で、4年後の支部創立70周年記念総会に向けての若年層会員、女性会員の動員促進策など、吉元支部長より説明がありました。
 総会後、司会者が郡司堯子さん(S39年米英)に代わり、東京より駆けつけて頂きました元衆議院議員、環境省副大臣を歴任されました、横光克彦先輩(S42年米英)に平成20年以来となります再度の講演会をお願いしました。学生時代の話しに始まり、俳優を志し三國連太郎さんの弟子入りの話し、下積みの時代から人気テレビ番組"代表作 特捜最前線の紅林刑事役"の話しと続き、旧大分2区の衆議院議員に当選するまでの背景と、盛りだくさんの内容で人間の「努力」と「人間性」に支えられた「運」の存在を暗示する有益なものでした。
 続いて都留猛先輩(S32年米英)の乾杯のご発声後、会食歓談に入りしばらくして、アトラクションとしてお呼びしたモンゴル馬頭琴奏者"春蘭"さんの演奏が始まり皆様しばし、耳を傾けました。 次に毎年恒例になりましたボランティアでインドめだか小学校の校長をされておられる高森千賀子さん(S44年米英)より小学校運営の現況と寄付の依頼があり、皆様のご好意により¥73000円余りの寄付が集まりました。
      「朧の空は明けゆきて・・・
                 ああ青春の情けかな」
 最後に全員で肩を組み、応援団OBの佐坂茂美氏と(S43年米英)、今市伸浩氏(S58年経済)両氏の演武と共に逍遥歌をどこまでも響けとばかり蛮声を轟かせて、学生時代に戻った感がありました。
 懇親会終了後、同ホテル館内で二次会に横光克彦先輩も同席してカラオケ大会を開き23名の参加者で150曲を歌いに唄いました。
来年度の総会は6月第2日曜日の6月10日です。総勢80名以上を目標に皆様、お参加下さいますよう宜しくお願い致します。

大江 一正(S46 国文)